2008年09月18日

歯磨きは心臓病予防にも効果がある??

きょうこアイコン1「矯子(きょうこ)です!歯磨きにはすごい効果が!?」
ドクロ矯正歯科 『歯磨きは心臓病予防にも効果があるらしい』
                   [9月17日GIGAZINE]より

■歯を磨くことは口内を清潔にし、歯や歯茎の病気を防ぎますが、最近の研究では心臓病予防などにも一役かっているそうです。心臓病予防といえば食事制限や禁煙などを思い浮かべ、歯磨きが心臓病と関係があるとはあまり思いつきませんが、どうやら口内で繁殖するバクテリアが関係し、心臓病を引き起こすことがあるとのこと。

では、口内のバクテリアがどのようにして心臓病を引き起こす原因になるのか見てみましょう。普段手を抜いて歯磨きをしている人も、このことを知ると、念入りに歯を磨くようになるかもしれません。

詳細は以下より。

To avoid heart disease, brush your teeth | COSMOS magazine

心臓病を発症する原因として最も多いのは高血圧とそこから起こる動脈硬化ですが、細菌感染からも発症の可能性があるそうです。口の中には非常に多くのバクテリアがおり、その中に少数ではありますが、心臓発作や心臓病を引き起こすものもいるとのこと。もし口内が不潔な状態で口の中のどこかが切れてしまった場合、そこから心臓病に結びつくバクテリアが血管に入りこみ、血液中にとけ込んでしまうと、心臓病を引き起こしてしまう可能性があるそうです。そのために、普段から口の中を清潔にしておくと、心臓病予防に繋がるということのようです。

また口内のバクテリアの中には血小板を刺激し、血液を凝固させるものもあるようで、同じように血流にのり、血管の中を通ってしまうと、血管内で血液が凝固してしまい、血流を遮ってしまうこともあるとのこと。

別の研究ではアテローム性動脈硬化症と口内のバクテリアとの関係性を研究しており、口内のバクテリアの中には必要なく免疫反応を引き起こすものもあり、そのためにアテローム性動脈硬化症が発症してしまうこともあるそうです。

つまり、口内のバクテリアの中には、微量ではあるが重病につながるバクテリアもいるため、口内の病気以外のためにも、常に清潔にしておくのがよいみたいです。

-----------------------------------------------------------



きょうこ2歯科矯正☆口内のバクテリアが原因みたいですね。怖いですね、バクテリア。
歯科矯正治療をしていると、歯磨きをしっかり気をつけてする習慣ができてきます。これって体全体にとってもいいことなんですね。これからも歯磨き+歯間ブラシでしっかり掃除しましょう!


歯科矯正PR歯周ポケットクリーナ「デントール」歯科矯正PR

【関連サイト】⇒食べ物・グルメコラムサイト『グルメ取寄もんとレシピもん!

 
☆腰痛ヘルニア体験談「へるにあ!」
出っ歯くんの矯正歯科治療体験!TOP
タグ:歯磨 歯科 矯正
posted by 矯正歯科出っ歯くん at 10:20 | Comment(0) | TrackBack(1) | 歯科矯正関連ニュース!
矯正歯科治療体験記事へのコメント
矯正歯科治療体験にコメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この矯正歯科治療体験記事へのトラックバック

ちょww 挿れた瞬間にイっちゃったwww
Excerpt: 3日抜かなかったら報酬倍って言われたからオナヌー我慢したんだけど まさか挿れてからすぐ発射してしまうとは思って無かったよー(^^; さすがに悪いしもっかいヤったら女大喜びwww 結果23マソ貰えちゃい..
Weblog: おいお
Tracked: 2008-09-20 16:15